入居者生活保証制度の改正通知に協力させて頂きました

先日、予てより懇意にしていただいております全国有料老人ホーム協会様から制作のお仕事を頂戴しました。

本年10月より施行されます新しい入居者生活保証制度を、施設に入居されている入居者様、 並びにそのご家族に対して広く通知するためのポスターのデザインと、その内容をご説明する動画の制作です。

昨年、37件ものホームが倒産することとなり、その内28件のホームが保証制度を利用しました。 しかし、入居者様が全員退去になったホームは1件のみだったため、実際に保証が支払われたのは1件のホームのみでした。

この事態を受け、より多くの入居者様に対して保証がなされるよう、保証制度が改正されます。従来はホームが倒産しても、入居者が全員退去にならない限り保証が支払われない制度でしたが、 新しい入居者生活保証制度では、任意に退去した方も保証の対象となります。 これにより、預け入れた前払金の残高が保証され、入居者様には他のホームに移るという選択肢を選べるようになりました。

協会様と厚生労働省が強く推進する、新しい入居者生活保証制度。
沢山の入居者様のお役に立てる活動に協力することができ、非常に光栄です

入居者生活保証制度改正 新制度以降説明動画の掲載ページはこちらです。

https://www.yurokyo.or.jp/news_detail.php?c=&sc=&id=2874